我愛台湾'18 夏の台北満喫旅~台北駅そばの快適ホステル「台湾ユースホステル&カプセルホテル」

今回の宿は台北駅のすぐそばの便利なホステル♪
台北駅を拠点にすると、やっぱりどこへ行くにもすごく楽でした。
d0133704_13331945.jpg
写真多めでご紹介します♪

タイワン ユース ホステル & カプセル ホテル
(台湾青旅胶囊旅店:Taiwan Youth Hostel & Capsule Hostel)
台北駅M8出口から徒歩1分、桃園空港バス乗り場がすぐ横にあり、バス派にも嬉しい立地。
d0133704_13332254.jpg
見過ごしてしまいそうな狭い入り口ですが、階段を下りるとホステルがあります。
d0133704_13332610.jpg
フロントには常に人がいて、何かあれば相談に乗ってもらえます。
皆さんとても親切!日本語を話せるスタッフもいました。
d0133704_13332953.jpg
ライブステージがあります。W杯決勝の日はパブリックビューイングをしていましたよ。
d0133704_13333672.jpg
ホステルなのでキッチンスペースもあります。
d0133704_13335105.jpg
充実の設備!長期滞在の人も多そう。
冷蔵庫に食べ物を入れるときは名前を書いてから^^
d0133704_13335593.jpg
ドリンクやスナックはいつでも自由にいただけます。
d0133704_13340070.jpg
安いのに、朝食サービスもあります。トーストだけですがありがたいですよね。
d0133704_13352133.jpg
キッチンの横にコインランドリー。
d0133704_13341338.jpg
干すところもあります。アイロンもかけられる!
d0133704_13341730.jpg
全体図はこんな感じ。男女別・個室などゾーンに分かれていてカードキーがないとそのゾーンに入れません。
d0133704_13342938.jpg
私たちは女性専用ゾーンB。男性ポイっなサインがかわいい^^
d0133704_13343686.jpg
入ってすぐシューズロッカーに靴を入れ、サンダルに履き替えるのでスペースはとても清潔。
いつもキレイに保たれているシャワーブース。シャンプー・ボディーソープ・綿棒やコットン・ドライヤーもあります。フェイスタオルが1枚もらえるので、持っていくべきはバスタオルじゃなきゃダメという人はバスタオル(有料貸出あり)、歯ブラシ(販売あり)とコンディショナーくらいかな?
d0133704_13345151.jpg
トイレもついた完全個室のシャワールームもあります。着替えのことを考えるとここがベスト。
d0133704_13345617.jpg
トイレもウォシュレット付で最新。アルコールスプレーが置いてあり、すごく細かいところまで気を遣っている感じ。共有スペースにもトイレがあるので待つことはなかったです。
d0133704_13345941.jpg
個室がよかったのですが、満室でカプセルになりました。
ひとり1泊2500円くらい。
d0133704_13352555.jpg
カプセルホテルみたいですね。でも思っていたより広くて快適!
厚めのロールスクリーンを閉めるとプライバシーが保たれます。
私が上、T子が下。上り下りがない下の方が便利です(笑)でも冷気が下にたまるので、ちょっと寒かったみたい。寒がりさんは上がいいかも。
d0133704_13352888.jpg
ベッドの寝心地も良く、シーツもサラサラ!
ライトは壁・ベッドサイド・足元と3か所あり、頭の横にあるスイッチで操作できます。
日本のプラグが差せるコンセント・USB端子もあり充電もばっちり。
d0133704_13353333.jpg
立て膝をできるくらいの高さがあるのでそんなに圧迫感はありません。
ハンガーや小さな鏡もあり、コンパクトながら機能的。
d0133704_13353725.jpg
いいなーと思ったのがこのBOX。カードキーと連動していて、差さないと開かないようになっているので安心。しかも深型と浅型があるのですごく使いやすい!
ドミトリーは荷物の管理が一番面倒ですが、ここはその点をとてもよく考えていますね。
d0133704_13354114.jpg
寝るとこんな感じです。そんなに狭さ感じないでしょ?
お向かいさんもスクリーン上げているとこんにちはするけど(笑)
d0133704_13354611.jpg
大きな荷物の人のためにちゃんと置く場所もありますよ。
d0133704_13350976.jpg
結果、寝るだけなら充分でした!この立地だとホテルは高いですしね。
ただ、だらだらしながらT子と会話出来ないのが不便でした。上下でLINEみたいな(笑)
それから出入り口のそばだったので、寝ている時ドアの開閉音が気になりました。もし可能なら入り口から遠いベッドを希望するといいかも。
ちなみに倍くらい幅のあるダブルベッドのカプセルもあり、そこだとさらに安くふたりで4千円くらい。
でもねー、ダブルベッドとはいえこのスペースに二人は厳しい(笑)姉妹とかならありかも?
個室は6500円くらい。次回は空いてたら個室かなー。

久しぶりにこういう宿に泊まったけど、共有スペースの広さもいいし、二人同時にシャワーできたりちょっとしたお料理ができたりっていうのが良いね。

台北にはここ数年で快適なホステルがたくさんできました。ひとり旅や滞在費を抑えたい時の強い味方ですね。

[PR]
Commented by rabitoku at 2018-07-19 17:16
nanaさんも台北駅!
台北駅は便利だよね~。

私は結構心配性だから、ホステルだとドキドキして寝られないかも~(笑)
若いころに1回だけ経験あり!(グッスリ寝たけど)(笑)←でも友達3人と外人さん1人の4人しかいなかったからってのもある。
Commented by umi_bari at 2018-07-19 19:19
十分ごめんですよ、綺麗で清潔、バグースです。便利な立派も有難いですね。アラック、京都では、いつも二段ベッドの相部屋です。
Commented by blueginger at 2018-07-20 04:42 x
nanaさん、ここよさそうですね~
少し先の台北旅は夜到着便なので1日めは安いところを探していました
遅い到着でも入れてもらえればここにしようかな(ここ、要確認ですね~)
nanaさんの宿臭覚は毎回驚きです◝︎(*´꒳`*)◜︎
Commented by aaaaakkoooo at 2018-07-20 06:42
貴重品とかはフロントに預けるかんじ?
Commented by nana_delicious at 2018-07-20 16:05
>rabitokuちゃん
うん、台北駅はやっぱり便利!
美味しいお店もたくさんあるしね。
ホステルねー。若いころは当たり前だったけどさすがに最近は
オトナなのであまり利用してなかったよ(笑)
どうかとおもったけど割とよく寝られた~w
Commented by nana_delicious at 2018-07-20 16:06
>アラックさん
こういう旅もいいですよね。
清潔であれば寝られればOKです(笑)
Commented by nana_delicious at 2018-07-20 16:07
>blurgingerさん
ここはかなりおススメです!
ひとり旅ならば一択かも・・・
遅い時間のチェックイン、ぜひ聞いてみてください。
寝るだけならば本当に充分なですよ♪
宿探しは一番時間かかりますよね。外したくないので必死です(笑)
Commented by nana_delicious at 2018-07-20 16:08
>akkoさん
預かってももらえるけど、今回は持ち歩いてた!
もちろん宿にいる間は鍵かかるロッカーがあるから安心だしね。
by nana_delicious | 2018-07-19 15:00 | +2018.7 Taiwan | Comments(8)

美味しいものに囲まれていたい


by nana_delicious