タグ:ナポリ ( 4 ) タグの人気記事


2008年 05月 29日

南イタリア&パリ2008~うましもの@ナポリ編~

ナポリ名物といえばピッツァ。
だけどもう一つ、大好きなものが!それは「スフォリアテッラ」というお菓子。
ナポリのカフェやパン屋さん、お菓子屋さんには必ずと言っていいほど置いてあります。お酒に漬けたブリオッシュ、ババと並んで代表的なお菓子の一つ。
パリパリのパイ生地の中にリコッタチーズとオレンジピールを混ぜたフィリングが入っています。ナポリに来たらこれを食べなくちゃ!
こちらはメジャーなお店「Mary」です。私が初めてスフォリアテッラと出会ったのもここ。
d0133704_0343568.jpg
ずらりと並んだナポリ菓子。もちろんババもあります。お酒がダメな私は苦手だけど。。。
d0133704_035164.jpg
お目当てはコレっ♪
d0133704_0353126.jpg
美しい層にうっとり~!いただきますっ。
d0133704_036284.jpg
ひと口かじるとバリバリ~っと音がします。中にはたっぷりのフィリングが♪やっぱり美味しい~!
d0133704_0362974.jpg
街を歩いていて食いしん坊センサーに引っかかったお店(笑)地元のお客さんでひしめき合ってますが負けずに突撃ーー!
d0133704_037329.jpg
オーブンから出したばかりでまだ熱々だよ~!間違いないっ!!
d0133704_0372731.jpg
きゃーー!フィリングがたっぷり~。しかも焼き立て♪これは今まで食べたスフォリアテッラの中で一番美味しいかもっ!しかしお店の場所の記憶が・・・次回またたどり着けるだろうか。
d0133704_0374691.jpg
ちなみにスフォリアテッラのフィリングをクッキー生地で包んだものもあります。さっくりしっとりしてて、これも美味しいよ。
d0133704_0413373.jpg


他にもいろいろ・・・
[PR]

by nana_delicious | 2008-05-29 11:43 | +2008GW Italia&Paris | Comments(16)
2008年 05月 28日

南イタリア&パリ2008~ポンペイ遺跡&カプリ島編~

旅の楽しみの一つが世界遺産巡り。
今回の旅の目的でもあったポンペイ遺跡へ行ってきました。一度は見ておきたかったの。
紀元79年8月24日、ヴェスヴィオ火山の大噴火は一夜にしてポンペイの街を火山灰の下に埋もれさせました。噴火前の人口は1万とも2万ともいわれ、約2000人が犠牲になりました。
1700年もの間、地中に眠っていた古代都市の発掘が始まったのは18世紀半ばで、碁盤の目のような街路に神殿や浴場や住宅が甦り、1900年前の人々の生活の営みを見ることができます。
d0133704_019841.jpg
d0133704_0194357.jpg
パン屋さんの窯です。
d0133704_0204763.jpg
粉を挽く道具。
d0133704_0211452.jpg
埋蔵品の数々。埋もれた人々の型も・・・ちとこわい。
d0133704_0215634.jpg
有名な「悲劇詩人の家」の玄関にある「猛犬注意」のモザイク画。
d0133704_0225449.jpg
居酒屋さん。丸い穴が竈です。ここで酒の肴を作っていたんですね~。
d0133704_0245277.jpg
ものすごく広いので有名な見所だけを見ても3時間はかかります。曇っていたのでよかったけど暑い日だったら間違いなくバテてたな。
でもここは本当に楽しかった!見ているうちに、そこで生活する人々の姿が目に浮かんできて不思議、というか感動に近い感覚を覚えました。行ってよかった~!

翌日は快晴!!
[PR]

by nana_delicious | 2008-05-28 15:39 | +2008GW Italia&Paris | Comments(16)
2008年 05月 27日

南イタリア&パリ2008~ナポリピッツァを食す!編~

ローマから列車で約2時間。ナポリの街に到着~!
ナポリは2度目。治安も決してよくないしキレイともいえない。だけど南ならではのおおらかさと、雑多な感じがすごく好きなのです。
ケーブルカーで眺めのよい場所へ。街が一望できます。
d0133704_104018.jpg
海沿いに建つヌォーヴォ城。
d0133704_114294.jpg
狭い路地がたくさんあるナポリの街。家と家との間にロープを張って洗濯物を干すおなじみの風景。これを見るとナポリに来たなぁと感じます。
d0133704_121644.jpg


ナポリといえば!!
[PR]

by nana_delicious | 2008-05-27 14:47 | +2008GW Italia&Paris | Comments(16)
2008年 05月 23日

南イタリア&パリ2008~ジェラートマニア編~

イタリア最大の目的(?)のジェラート屋さん巡り!!毎日でも食べたいほど大好き♪
街を歩いているとあちこちで見かけるのでついつい吸い込まれます(笑)
暑かったのもあってジェラートを食べてる人だらけ。人が食べているのを見るとまた食べたくなるんですよね~。
あまりにたくさんのジェラートを食べたので全てをアップするのは不可能(汗)というわけで特に美味しかったお店をいくつかご紹介します。ローマに行かれたらぜひっ♪

まずは有名店の「Ciampini(チャンピーニ)」スペイン広場前のコンドッティ通りからちょっと入ったところにあります。ここはローマに来ると必ず行く大好きなお店。
d0133704_9351124.jpg
寸胴に入れられたジェラートと金のプレートに書かれたメニュー。かっこいー!
どこのお店でも一つで2~3種類は選べます。そして必ず「PANNA?(パンナ?)」と聞いてくれます。これは生クリームのっける?ってこと。もちろんそのままでも美味しいけど、ほとんど甘さのないミルキーな生クリームとジェラートのハーモニーは最高っ♪お腹に余裕があればぜひパンナのせをオススメします。
d0133704_9353388.jpg
ピスタチオとミックスベリーにパンナを乗せて。2・3ユーロ。ピスタチオは緑色ではなくうっすらと色がついている程度。そしてベリーは色鮮やか。素材を生かしているのがわかります。もちろん文句なしの美味しさ~♪ここはチョコ系もすごく美味しいですよ!
d0133704_935535.jpg
Ciampini
住所 Piazza S. Lorenzo in Lucina 29

続いてはお初の「Fiocco di neve」というお店。パンテオン近くの路地裏にあります。
d0133704_9571819.jpg
フレーバーが豊富で迷うー!豆乳(soja)を使ったものもいくつかありました。
d0133704_9575214.jpg
選んだのはお店の名前のついたFiocco di neveとZabaione(ザバイオーネ)、Pompelmo(グレープフルーツのシャーベット)です。Fioccoはミルクジェラートかな?甘さ控えめでさっぱりしてます。ザバイオーネはお酒の効いた大人の味。グレープフルーツはそのまんまだよー!うめー!これで1・5ユーロは安い~!
d0133704_9581660.jpg
Fiocco di neve
住所 Via del Pantheon 51

コロンナ広場近くの「Giolitti」です。ここも有名なお店ですね。一番の混雑っぷりでした!
d0133704_1084132.jpg
ひゃっほ~う!どれにしよっかなー♪
d0133704_1091382.jpg
シャンパン・ヨーグルト・ティラミス!これで2ユーロ。いやーん、ここも美味しいわ~♪人気の理由がわかります。下戸なな、シャンパンを食べたら昼間っから酔っ払い顔に。
d0133704_1094247.jpg
Giolitti
住所 Via Uffici dei Vicario 40

More
[PR]

by nana_delicious | 2008-05-23 11:08 | +2008GW Italia&Paris | Comments(22)