デニーズWinter Special Menu!ドライエイジングビーフ 牛みすじステーキ ~2種のきのこソースで

最近すっかり肉食なわたくし(笑)
今回はデニーズで「ドライエイジングビーフ」なるものをいただいてきました。
d0133704_10143968.jpg
株式会社セブン&アイ・フードシステムズのデニーズで「Winter Special Menu」がスタート!この季節の定番となった牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ風や、ビーフシチューなど。思わず赤ワインを合わせたくなっちゃうようなゴージャスメニューの数々!
d0133704_10181198.jpg
私がいただいたのはこちら!「ドライエイジングビーフ 牛みすじステーキ~2週のきのこソースで」2290円(税込)
d0133704_10192383.jpg
ドライエイジングビーフ=熟成肉。最近よく聞くこの名前。そもそもドライエイジング製法って??
ステーキの本場アメリカや高級ステーキ店では人気を集めていますが、高い技術とコストが必要とされるため、日本ではまだまだ流通量が少ないそうです。
d0133704_10245617.jpg
「ドライエイジング」とは、専用の熟成庫の中で温度・湿度・風・空気中の微生物を管理し、肉の表面を乾燥させながら熟成させる方法。熟成することにより
・酵素の働きで肉質が柔らかくなりタンパク質が分解されて旨味成分アミノ酸が増加
・余分な水分を飛ばすことで肉の旨味と香りを内側に凝縮。肉本来の旨味にあふれ、芳醇な香りを含んだ極上の熟成肉に
もう聞いただけで美味しそうですよね!!

さらにデニーズではアメリカ産アンガス種の稀少部位「みすじ」を使用。ドライエイジングによる水分の蒸発で重量が減少し、表面の乾燥部分は切り落としてしまうため、熟成前の約半分程度の重量になってしまうそう。牛1頭から10~12名分しか取れないという本当に貴重なお肉なのです。

いざ、実食!



美しい!!左側がポルチーニで右側はマッシュルーム、2種のソースがかかっています。付け合わせのお野菜もたっぷりなのが嬉しい。
d0133704_10335087.jpg
焼き目も美味しそう!
d0133704_10343426.jpg
メニュー写真とは違って私のは薄めのカット?ですが1人前のグラム数は決まっているそうなのでご安心を(笑)
ミディアムレアの絶妙な焼き加減。噛むほどに肉の旨みが広がるのがわかります。赤身肉なのであっさりしているのに旨みは充分。そこが熟成肉の実力なのでしょうか。
d0133704_10384732.jpg
お肉そのものが美味しいので次回はステーキの方を食べてみたいです!
相棒は・・・やっぱりハンバーグ+大盛りライス(笑)
d0133704_1041364.jpg
訪問したのはデニーズ吉祥寺北町店。お料理の提供もスムーズで店員さんの対応もよく、いいお店でした^^

魅力的なメニューが次々登場するデニーズ。
今度はどんなものが登場するのか、楽しみです♪

PR by ブログタイムズ
[PR]
by nana_delicious | 2013-12-04 12:00 | モニター

美味しいものに囲まれていたい


by nana_delicious