ブレッド&サーカスのパン

先日の出張帰り、ちゃっかり寄り道。伊豆って決まった瞬間、行こうって決めました(笑)
約半年ぶりのブレッド&サーカスさん!嬉しいよ~!
平日なうえにお天気が悪かったからか、夕暮れ時にもかかわらずパンがいっぱい!
空っぽの棚を想像していたから、完全にテンパってしまった。
お客さんがいなかったので「お写真いいですか?」と奥さんに聞いてみると恥ずかしそうにピース!!
ってあのー、パンを撮りたいん・・・と言いかけたけど、奥さんも激写!もちろん秘蔵写真ですけどね(笑)その天然っぷり、お茶目すぎます^^
d0133704_14131165.jpg
ちょっと棚のレイアウトが変わってました。そして来るたびに新しいパンがあって・・・本当にわくわくするお店です。
いつもはごった返す店内も、この日はすごくゆったりした時間が流れていて・・・あぁ、数年前に出会ったころはこんな感じだったなぁって。
ご主人も出てきてくださって、結局1時間近くお店でおしゃべり。楽しかったなぁ。

シアワセ気分で持ち帰ったパンたち。荷物があったので、かなり控えめに。車だったらどうなっていたことか(笑)

シンプルなパンも・・・
d0133704_14225169.jpg
アレンジされたパンも・・・
d0133704_1423281.jpg
焼き菓子も!
d0133704_14231489.jpg
説明がいらないくらい本当にどれも美味しくて食べるたびに感動があります。
どこのお店のパンが好き?って聞かれると答えに困るけど、私にとってのナンバーワンはやっぱりここなのかもしれません^^

また伺いますね。美味しいパンとステキな時間をありがとうございました。



先日、大好きなお店の一つ、ブノワトンの高橋シェフの訃報を知り、とてもショックでした。
初めて行った日、どれも美味しそうでトレー3枚分も買ってしまったこと。運良くシェフとお話させていただいた時のこと。シェフの笑顔。色んな場面が思い出されます。年に2~3回だったけれど、お店に行くのを楽しみにしていました。ご本人の志も半ばであったでしょうし、ご家族のことを思うと胸が痛みます。

こういうことがあるたびに、当り前の日常に感謝しなきゃと改めて思います。
どんな時も味方になってくれる家族、喜びや悲しみを分かち合える友人、健康な体。
それがあるということがどれほど幸せなことか。
小さなことにも感謝できる自分でいたいと思います。

ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
Commented by かりん☆ at 2009-08-07 19:01 x
健康でいれること感謝しなくちゃって、解ってはいるつもりでもなかなか向かい合うことってないかもしれない。
今回読んで改めて感じさせてもらいました。ありがとう。

お店の雰囲気だったり、また行きたい!って思える程好きになる出会いって、やっぱり人との繋がりですよね。ななちゃんとB&Cさんのお話を聞いてていつも素敵だなぁって。

まだ行ったことがないの。是非行ってきます♪
Commented by piomakojunyou at 2009-08-07 19:39
nanaさん、こんばんは♪
先日二人で、ブレッド&サーカスと、ブノワトンの話しをしてた
ばっかりだったのに。。。驚きました!!
HPも見てきました。来年3月末で、伊勢原のお店は閉店なさるそうですね。
お弟子さんたちが、志半ばで亡くなった高橋さんの意志をついで
くださって、また、新しい出会いにつながることを祈っています。
こちらの湯河原のお店、遠いな~、でもいつか伺いたいです。
Commented by ayuminnie1127 at 2009-08-07 23:38
ピースしちゃった奥様、かわいいですね。
なんだか光景が目に浮かぶようで、わらっちゃいました^^
かぼちゃとあずきのパンが気になりましたよ~。
あと焼き菓子の下の方の!!
ヒモでむすんであるんですか??

親しい方の残念なお知らせは本当に悲しいですね。
いつ誰にやってくるかわからないことなので、毎日を大事に過ごしたいって思いました。
Commented by nana_delicious at 2009-08-08 20:54
>かりんちゃん
ありがとう!そう言ってもらえると記事にしてよかったなぁって。
美味しいものを食べたり、楽しい時間を過ごせたり、それって
すごく幸せなことなんだよね♪
私もつい感謝を忘れて欲が出ちゃうんだけど^^;

B&Cさんはお客さんをすごく大切にしているのが伝わってきて
本当にいいお店だなぁって。ぜひお店に行って感じてみてね!
Commented by nana_delicious at 2009-08-08 20:58
>pioさん
そうなんです。ついこないだお話したばかりでしたよね。pioさんとも一緒に行けたらって思っていて。
3月末で閉店なさるんですね。それまでにお店に行きたいですね。
高橋さんのパンに対する想いはきっとお弟子さんたちに受け継がれ
ると思います。pioさんが言うように、新しい出会いにつながると
いいですね。
湯河原、意外と近いですよ♪
Commented by nana_delicious at 2009-08-08 21:08
>あんみぃちゃん
そうなの。お会いした方は分かるとおもうんだけど、とっても
お茶目な方で・・・癒されます♪
紐で結んである焼き菓子は中にチョコレートとクランベリーが
入ってるの。初めて食べた時、食べられるのかと思って紐ごと
口に入れちゃったよ(笑)

親しいというか私が勝手に尊敬していただけなんだけど・・・
ホント、毎日を大切に過ごしたいね^^
コメントありがとう♪
Commented at 2009-08-09 00:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by しみさま at 2009-08-09 01:08 x
紐で結んである焼き菓子は私も気になりました!
チョコとクランベリーですってぇぇぇ?!次は買いたい!!

伊勢原に友達が住んでいるので、何回か連れていって貰いました。
シェフの姿を拝見したことはないですが、他の地域からお客さんを呼べる人気のあるお店だけに、本当に残念ですね。
来年からは健康診断を真面目にキチンと受けておこうと思いました。
Commented by たもりん at 2009-08-09 20:29 x
パンがいっぱいでゆっくりできたなんてうらやましいです~!
写真と聞いてピースしちゃう奥様…想像できます♪大好きですっ。
あ~どのパンもやっぱりおいしそう!
そろそろ行きたくなってきました。

ブノワトンのシェフの訃報、びっくりでした…。
まだお若いのに…。
ブノワトンがなくなる前に、また行っておきたいです。
Commented by okazaki001 at 2009-08-10 10:43
あ~、いらっしゃいますね、写真撮影の承諾を得ようとすると、え?わたしを撮るの?!と照れる方(笑)。ななさんも大事なひとをなくした経験がおありかな。こっちサイドとしてはなくしてみて分かるその存在の大きさに愕然としますし、相手の立場に立ったのなら、ほんと、志半ばで~(泣)と生かしてやれなかったことが申し訳のないような、かわいそうな気持ちになりますよね。ブノワトンさんの御冥福をお祈りいたします。
Commented by nana_delicious at 2009-08-10 15:23
>鍵コメさん
B&C(略!笑)さんのブログ、素敵ですよね~。私も大好きです!
やはり、何に対しても愛情って大切ですね^^
お店に行くと、それを肌で感じられると思いますよ~ぜひ♪

高橋シェフの訃報、本当に残念です。
そう、パンはもちろん、地元を愛して熱心に活動されていましたよね。
鍵コメさんのように、身近でそういうことがあると、見えなかったもの
が見えてきますよね。お金では買えないもの、大切にしたいですね。
コメントありがとうございました!
Commented by nana_delicious at 2009-08-10 15:26
>しみさま
紐のお菓子、チョコレートポランタっていいます。
クリームチーズで練ったパイ生地にチョコとクランベリー。うますぎですよ!

伊勢原にお友達がいらっしゃるのですね。
シェフはフレンチ出身とのことで、お惣菜系のパンの美味しさには
いつも感動してました。本当に残念。
健康第一ですよね。
Commented by nana_delicious at 2009-08-10 15:29
>たもちゃん
この日は本当にラッキーだったよ~。このところ、いつもお店が
ごった返してお話するどころじゃないから^^;
奥さんのお茶目っぷり、想像できるでしょ?みんなから愛される
人だよね~。

ブノワトン、来年3月までみたいだから、私もいくつもり。
お弟子さんが技術を受け継いで、どこかでまたステキなお店を
開いてくれるといいね。
Commented by nana_delicious at 2009-08-10 15:34
>岡崎さん
私を撮るの?と言われると、違うって言えなくなっちゃいますよね(笑)

そうですね。もうそれなりの歳なので、いろいろ経験がありますよ^^
失ってみて初めてわかること、気づくこともたくさん。
だから失うっていうことは同時に与えられることもあるんだ、って
思うと、悲しみもそのうち感謝の気持ちに変わったりしますよね。
ブノワトンさんも、悲しみの中から何かを得ていらっしゃると思います。
温かいコメント、ありがとうございました。
Commented by puunya at 2009-08-11 08:04
高橋シェフの訃報を聞き、かなりのショックです。
ブノアトンは、伊勢原に住んでいたこともあり
オープンしたときから通っていたお店です。
退院されて、元気な姿を見て安心していたんですが・・・
今まで美味しいパンを作っていただいた高橋シェフに
感謝の気持ちでいっぱいです。
Commented by nana_delicious at 2009-08-11 15:29
>puunyaさん
puunyaさんのブログでもお見かけしていたので、きっと思い入れの
あるお店なんだなぁと思っていました。ご近所さんだったんですね。
あまりに早すぎるお別れ、本当に残念です。
来年3月までは後を引き継いでくださるようなので、お店に伺いたい
ですね。
Commented by マダム珍味 at 2009-08-11 15:34 x
ブノワトンは全く行ったことないんだけど
年齢がうちの主人と近いんで他人事ではないですね。
ご冥福をお祈りいたします。
Commented by nana_delicious at 2009-08-12 14:23
>珍味さん
42歳といえば働き盛りですよね。毎日を大切に過ごしたいですね。
健康第一です!
by nana_delicious | 2009-08-07 15:13 | パン | Comments(18)

美味しいものに囲まれていたい


by nana_delicious
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31